週7の遅刻生活

読書感想文と大学生なりの意見をポツポツ書いてます。

あなたは運がいいですか?

 

こんにちは

 

今日は、今読んでいる

「20代からの自分を強くするあかさたなはまやらわの法則」より、あるページを引用してブログを書いてみようと思います。

 

 

この本は50音順で様々な教訓や教えが書かれています。

私は1音を1日づつ読んで、体に染み込まそうと今のところ三日目を迎えます。明日からが本番だと思います(笑)

 

本題に入りますが、運がいい人はどんな人なのかと今読み進めているページを見てふと思いました。

私の友人でよく、なんであいつはいい境遇なのだろうかと少し妬むことが本音を言えばあります。人は人で私は私だからそれはそれでいいのですが、でも、今まで運がいいことについて深く考えたことがありませんでした。

 

私が思うに、そういう人たちにはあらゆるところに張り巡らせたアンテナと行動力、それにいつでも動ける準備を兼ね備えているのかなと感じます。

一つ目はそうですよね。例えば、ニュースで次の流行は〇〇です!ということが流れて、ある人には単に情報として捉えられていたとして、また他の人にとってはそれを元にじゃあその次はどうなるのかなと考えたり、これによってどこに不具合が起きるのかとまで考えたりするのかなと思います。あくまでたとえ話ですが、あながち当てはまると思います。

二つ目の行動力にしたって、フットワークって何事でも大切ですよね。腰が重いやつなんてなかなか前に物事を推し進めることができなくて歯がゆいばかりです。自分のことは棚に上げといて(笑)

最後の要素も大切だと思います。

 

結局、運がいい人は自ら運を掴みに行こうと動いているにとだと私は考えます。

よく幸運の神様の後ろ髪はなくって、目の前を過ぎた頃には既に遅いと言われている通り、動き出さないといけないですね。

 

そう言いながら、私はまだ就活の自己分析や業界研究をおざなりにしているので頑張って運を掴みにいきたいと思います!

 

少しキザになりつつあるので、ここらで締めたいと思います。

 

内容は少ないですが、更新を少しづつ増やしつつ、要領を掴めた頃からもう少し長めに書いて書いていきたいなと思います。

 

最後に私が読んでいる本のショートカットを載せておきます。

よろしければ読んでみてください。

まだ私は序盤しか読めていませんが、全部読んでみて、ためになるかもしれないと思います。(笑)

 

20代からの自分を強くする「あかさたなはまやらわ」の法則 (単行本)
 

 

 

最後までお読みいただきありがとうございました。

 

やまさき