週7の遅刻生活

とにかく書きたいことのみ書かせていただいております。

iPhone10歳おめでとう!

 

こんにちは

 

今回でブログ投稿を3回目になります。次回があるかわかりません。何事も3回までは続きますが、(時には一度も触らず持っていることで満足することもありますが 笑)その次が続かないことが多い人もいると思います。なるべくこれを試みではなく、様々なことを感じた時のアウトプット用として習慣にしていければいいなと思います。

 

さて、今日はApple製品である「iPhone」発売の10周年記念らしいですね。

 

今日の日経新聞の記事によればAppleの売り上げ6割を担っている軸になる製品みたいです。

 

導入はさておき、今回はiPhoneの歴史を振り返ろうといった想定されそうなことはせずに、iPhoneを使っていてめちゃくちゃ良かったと感じたこと、そしてこれは今後の製品に取り入れて欲しい要素をかる〜く書ければなと思います。

 

はい、では使っていて良かったと感じる点一つ目、他の機種を使ったことがない私が言うのですが、iCloud最強だなと思います。

だって、これさえあればiPhoneだけでなく、iPadMacからでもアクセスすることができます。わざわざこのデータを送信して、ダウンロードして、、、といった煩雑なことをせずとも、情報を共有することができるのは一般の学生ではありますが、便利だと感じました。

 

はい二つ目、カメラの画質めっさ綺麗。最近の画質、どんどんよくなってきていますよね。本当にカメラ要らずだと思います。

最近の消費行動の一つの議題にもなっていることでもあると思うですが、一時期カメラ売れなかったですよね。というより徐々にカメラの売上高って減少傾向にあるみたいですね。これの背景にはスマートフォンが代替の役割を担ってしまったという事実があると思います。

カメラ業界大変そうだなー。

 

はい、すごい淡々とこなしていっている感じですが、三つ目、アプリの多さ。androidAppleのアプリの違いを見てみればわかりやすいのですが、個人的見解から判断ですが、使いやすく、利便性の高いものが多いと思います。

画像編集アプリなんて、少し前ではこんなことできればいいのに〜って思っていたものが今では当たり前になっているわけですからほんまにすごい。

 

顔にモザイク入れたり、音声にピーを入れたりと、、最近のデバイス世代はこれを当たり前だと感じているわけだからこれまたすごいよ(笑)

 

 

だらだらと書いてきましたが、iPhoneよ。次の製品にこの要素は是非とも入れてくれい。

すぐに割れようとしないでくれい。

修理高いんじゃい。

 

むしろそっちで稼いどんちゃうかいってくらい脆すぎる。ケースなしもかっこいいけどリスク高すぎてなかなかiFaceから卒業できません。

Appleさん。この問題どーにかほんとお願いします。

 

はいということで、今回はテキトーに書いちゃった感がありますが、以上になります。

 

最後まで読んでいただきありがとうございます。

 

やまさき

 

 

広告を非表示にする