読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

週7の遅刻生活

とにかく書きたいことのみ書かせていただいております。

商品を手に取ろうとした時に、「あっ」って手が触れる確率ほぼ0。

こんにちは

 

やまさきです

 

いつものようにぬペーっと始めたいのですが、

オリンピック楽しみですね。

 

皆さんは東京でオリンピックが開催されることで、スポーツなどを楽しむと思うのですが、私個人、オリンピック競技にあまり興味がありません。

 

しかし、今回は少し違います。

 

安倍さんがよく言っていることだと思うのですが、IoTについて私は非常に注目しています。

 

ニュースを見ても、AppleのIoTやらAmazonのIoT、それだけでなくベンチャーでめちゃくちゃ盛り上がっていますよね。加えて、そのIoTを不自由なく機能させるための通信がなければいけません。

 

そこで研究されまくっているのが5Gですね。

 

今振り返って見てください。

ただでさえ、4Gであの頃は盛り上がっていた速さのに5Gってなったらどうなるんだ!って感じですよね。

 

カズレーザーもここwi-fi飛んでいるなってどころじゃないと思いますよ。

死ぬほどビュンビュンですよ。

 

はいはい、とまー、近い未来に期待を寄せているやまさきですが、

今日は私生活に取り込める企業の考え方をご紹介したいと思います。

 

 

これは皆さんがよく利用するお店の基本四原則のことについてなのですが、

皆さん街中で歩いているときに急に腹痛を起こしたことや尿意をもよおしたことはありませんか?

 

私自身、お腹が弱い人なのでしょっちゅうなのですが(笑)

 

で、そーゆーときって何を探しますか?もしくはテキトーに歩いてたらどーゆーところでそういう用を足せますか?

 

本来、向こう側の人たちにとってはあまり好ましいことでは無いのですが、

そう、

コンビニでやることが一度は今まででありますよね。

 

特にセブソイレブソ。(フルで名前を使わず少しだけ変えました)

 

ほぼほぼ市場一強の存在にあるこの会社の基本四原則について、

そこから一つ取り出して、実生活にもこれは使えるなーと思い、紹介したいと思います。

 

もしかすると、無意識で実践している人やそういう方向性で行動している人もいると思います。

 

それは何かと言うと

「クリンリネス」です。

 

もしかしたら、聞いたことがある人もいると思います。

 

しかし、私にとっては改めて考えさせられたことなので取り上げました。

 

これはざっくりのいうと、とりあえず清潔でいようっていうことです。はい、ざっくりと。

 

ある例を挙げると、売り上げが減少傾向で立て直しが不可欠なある店舗がありました。そこで派遣された社員の方が何を最初にさせたかというと、フローリングをピカピカにすることでした。

 

なぜ、そんなことから始めたかというと、フローリングを綺麗にすれば、次はレジのテーブルの汚れが浮き彫りになり、目立ってしまう。テーブルの汚れを綺麗にすれば、次に陳列棚に載っている商品がぐちゃぐちゃで綺麗に整理されていないと気づく。。。といった次第で次々と綺麗になっていき、最後には店員の接客態度にまで広がって、売り上げが上向いたそうです。

 

(あ、そういえばマクドが業績くその時も、ある時間単位で掃除をし始めましたよね)

 

なんてサクセスストーリーなんだと思いましたが、確かに身の回りのことでも当てはまるなと。

少しこじつけになる危険もありますが、新しい靴を買ったとして、綺麗な靴を履いていれば、半自動的に他の身につけているものまで気配りをしてしまいますよね。

 

今日は綺麗な靴だから、靴下も新調しよう、もしくはお気に入りを履こう。

でも足元だけでなく、トータルコーディネートをすれば全体の印象を変えないと靴に似合わないなと考えると思います。

そして、そういう新しいものや綺麗なものを使っていれば、自然に潜在的な意識っていうのは意図的に変えていたり、意識して変えていることがあると思います。

 

つまり、一つが変われば、波及効果で全体に変化を起こすということだと、セブソイレブソの基本四原則から感じました。

 

前述しましたが、自然にしている人いますよね。

でも、これすごい大切だなとそのクリンリネスについて書かれていた本を読んでいた車内でふと感じました。

 

 

あ、あれも少し同じことなのかなと感じたことは、

 

心が変われば行動が変わる。

行動が変われば習慣が変わる。

習慣が変われば人格が変わる。

人格が変われば運命が変わる。

 

まー少しだけかすっていると思います(笑)

 

マイナスのことをプラスに変えることや、ネガティブなことをポジティブへ変えることって思っている以上にスタミナいりますよね。だって、何もしない方は何もしなく今まで通りにしていればいいわけだから楽ですよね。

 

でも自分が本当に変わりたい。脱したい。

 

そういう気持ちありきで、上で書いたことは初めて機能すると思います。

 

だから、受身でなく能動的に何事も取り組む姿勢だなと感じました。

 

あ、そーそー

 

そういえば、黒ひげ危機一発ってそもそも黒ひげを飛ばした人が勝ちらしいですね。

いつのまにかルールが変わったみたいです。

 

はい、では以上で締めさせていただきます。

 

最後まで読んでいただきありがとうございます。

 

やまさき

 

広告を非表示にする