読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

週7の遅刻生活

とにかく書きたいことのみ書かせていただいております。

帰路はよく変顔をして遊んでます。

こんにちは

 

やまさきです

 

日頃、だらだらと自分の頭の中で考えていることを書いているだけですが、今回もその路線でいきます。

 

今考えていること

前の記事でも色々と、自分のこれからについて書きました。

今、非常に悩んでいます。

 

これから何をしていきたいのか

目的を持たずに就活をする意味とは

 

たまに一人で考えていると考えが窮屈になって、頭痛が止まらない時があります。

正直、よくわからないです。

 

今まで自分で意思決定を多くしてきた経験が少ないことも影響していると思うのですが、自分の軸なんてありません。

 

よく自分の軸を持て!なんて言いますが、たった半年くらいで自分のこれからの方向性を決める方が難しいと半分言い訳の様に言いたいです。

 

私の周りの友人は色々と活発に行動していて、すごいなーと感じます。

ここでも他人と比較して、自分を過小評価してしまうことが多くあります。

これも自分のウィークポイントだと感じます。

 

だからこれだけは自信を持って言える武器というか経験というか、そんな持ち味っていうやつをこれから探していきたいと思います。

 

自己分析をしていても痛感します。

例えば、大学のゼミの場でもこれだ!!というアイデアをポンポン出せる器でもこれまた自信もありませんし、企業の一次選考に値するグループディスカッションでも進んでも自分の意見を貫き通せる意思もありません。これの裏は周りの意見をよく聞き、スムースに話し合いを進められるということもありますが、、、

 

 

とにかく、もっと自分と対面で考えることが大切だと感じました。

 

今までなあなあと過ごしてきた生活を打開するべくもっとアグレッシブに、もっと色々とはみ出していきていきたいと思います!

 

昨年のある講義で、来年の自分はどんな人になりたいですか?ということを考える時間がありました。

フレームワークを用いて考えたのですが、他の人と明らかに異なる答えを出していたのを覚えています。

 

それは、異端児としてもっと変化を求めて行動する。

 

これが潜在的に考えていた自分の理想像でした。

 

色々と考えて、私が出した答えとしては

もっとアグレッシブにいきたいと思います!

 

少し最後が荒いですが。。。

 

 

以上で締めさせていただきます。

 

最後までお読みいただきありがとうございました。

 

やまさき

 

広告を非表示にする