週7の遅刻生活

とにかく書きたいことのみ書かせていただいております。

日本人コミュニティ

 

こんにちは

 

やまさきです

 

今回は日本人について書きたいと思います。

 

今現在、インドにいるのですが、空港にいるとちらほらと日本人を見かけることがあります。

あれ?これ中国人かなと思いきや日本人だったり。あるあるですね。

 

で、空港だと意外に感じることは日本人コミュニティってすげえなと思います。

 

どういうことかというと、国内だと知らない人同士いきなり話せとなると、相手の素性を知らないしなんだよこいつって思うのが普通だと思うのですが、国外に出た瞬間に同国民であるだけでスッと仲良くなれるってこと。

 

群れるわけではないですが、でも日本人は特にすぐ仲間を作れるのだなと感じました。もちろん、ある程度の距離感を保ちつつ、コミュニケーションは取ることは大切だと思います。いろんな日本人がいますし、とんでもねえ奴もいると思います。その分別はいります。

 

これって他の国の人だとどうなんだろう。

 

ここまでスッと仲良くなれるものなのかな。もしなったとしても腹の中では常に懐疑心を抱きながら会話をするのかな。

 

これは他国の人にに聞く必要がありますね。

 

ちなみに、さっきまで、そのいわゆる「群れ」ていたのですが、その人たちと離れてしまった後、なんとも言えない寂しさがあって、んな気持ちになるなら初めから一人のままさっさと行っとけばよかったと少し後悔しました。

 

数時間、共に時間を潰していたため、それに共通の人が友人にいたため、親近感がありました。そんな人と別れたもんだからほんの少しだけ心細かったわ。

 

今となっては、空気汚染で鼻くそが黒くならないか心配のそっちが優先事項ぶっちぎり1位ですが。

 

はい、ということで結局何が言いたいのかというと、国外で日本人と出会えたらまあまあ仲良くなれるよねでした。

 

最後までこんなくだらない記事を読んでいただきありがとうございます。

 

次回はもう少し向上したものを仕上げて、持ってきます。

 

やまさき

 

広告を非表示にする