週7の遅刻生活

とにかく書きたいことのみ書かせていただいております。

扁平足が語るブログについて

こんにちは

 

やまさきです

 

もう5月が見え隠れしていますね。GWはみなさんどこかへお出かけに行かれるのでしょうか?

私はフルでアルバイトに費やします。酷です。金銭的にきついんです。

 

はい!ということで今回は私がブログを始めてそろそろ5ヶ月目を迎えようとしているため、ここで一つ、ブログを始める前と後で比較して何が変わったのか、ブログの良い点と悪い点について、生意気ながら書きたいと思います。

 

 

 

 ブログ開設前後で変わったこと

はいここでは、ブログを解説する前と後でどう自分の中で変化したのかをまとめていきます。

大きく分ければ2つあります。

 常に考える思考が身についた

f:id:kykyky-17-skri:20170429165751j:plain

 

今までの自分が悪いだけのことなのですが、私は過去を振り返るとすごくテキトーな生き方をしてきたと猛烈に反省しています。

 

例えば、話し合いの場があれば個人の責任を免れるべくあまり議論に参加しなかったり、何か決め事をするために話し合いをするにしても、決定権というワードに異常に敏感に反応してしまい、なるべく避けるような行動を取っていました。その結果、今になって自分で考える練習をしていなかったため、様々な場面で苦しむことになります。

 

そういう点では、ブログというのは練習の場では非常に便利なツールで、考えたことを言語化し、(他の人から見ればまだまだ未熟な段階ではありますが、、)ある場所で公表することが可能です。手段としては最高です。

 

ブログを通して他人の意見に耳を傾けるようになった

f:id:kykyky-17-skri:20170429170204j:plain

 

今までだと、人が書いたことなんて大したこと書いてないんじゃないんかい、そういう解釈でいたのですが、いざブログ開設をし始めて他の人が運営しているブログを見ているうちに、今まさに自分と同じ境遇の人が書いているブログだ!すげえわかるわー!だったり、同じ悩みを共有できることだったり、その頃になってブログの素晴らしさに気づきました。

 

それ以降、積極的にブログを通して人の考え方に触れる機会が増えました。

ブログ、侮れん。

 

 

ブログの良い点

ここでは三日坊主のやまさきがたかが5ヶ月継続的にブログを続けている分際で、感じたブログの良い点を3つあげます。温かい目で見てやってください。

 

タイピングが早くなる!

f:id:kykyky-17-skri:20170429171009j:plain

 

そら当たり前ですよね。記事描こうと思ったらキーボード叩かにゃいけんはずで記事あげるたびに比例して少しは上達しますわな。

最近では音声入力でブログなり論評を書いている人もいるそうでして、私も試して見たのですがポンコツiPhoneではまだまだ誤字が多発しまくってイライラですぐこの方法は合っていないと切り替えました。

 

最近facebookが脳で考えたことを文字入力できるようにする開発をしておるなんてニュースがありましたが、そんなもんできればどうなるんですかねー。私を含むタイピング弱者の方にとっては最高ですよね。

 

HTMLとCSSの勉強になる!

f:id:kykyky-17-skri:20170429171620j:plain

 

この点に関しては私自身、非常によかったと感じることなのですが、ブログのデザインをより良く自分らしいページにするために初歩的なプログラミングを勉強することがありました。ここをこういじればこう変わって、、なんてごそごそいじってたら時間を忘れるほど触ることなんて、、。

 

要は楽しいんですよね。自分が打ち込んだコードで視覚的に変化が起きるため自己満足の領域ですが、ニヤニヤしながら楽しめます。それに加えて今後小学校ではプログラミング学習が必須になってくるため、それに順応するためにちょっとした勉強になります。一石二鳥ですね。

 

友達からリアルに反応が得られる

f:id:kykyky-17-skri:20170429172544j:plain

 

ブログというツールを通して自分の意見を勝手に言っているのですが、それを見てくれた友人から感想を言ってくれるときがあります。

 

この上ないやりがいを感じますね。もちろん、すべての人が私のことをいいように思っていると言われればそうではないと思います。これは私に限らず誰しものことのように思います。私もすべての人から好かれるような振る舞いや記事の投稿はしていませんし、本当に思ったことのみ書いています。

だからこそ、それに反応として感想を言っていただけるということは本気で嬉しいですね(笑)

ただみんなから認められたいという理由でブログを始めることは全く意味のないことだと思いますが、あくまで周りからの反応というのは付随的なものだと認識して頂ければと思います。

 

 

ブログの悪い点

はい、最後にブログのダメな点を挙げたいと思います。

 

ここがダメだ! 

ブログ自体、これが悪いという点は正直なところ、私はまだ出会っていません。そのため私としては悪い点は無しとなります。

 

おそらくまだそういった場面に出くわしていないから言えることだと思います。例えば、ブログで炎上しまくってえらいことになるなんてありますよね。過激なことを繰り返せば簡単に窮地に立ちそうですが。大半の方は正しい使い方で楽しめると思います。

 

個人メディアとして情報発信できる点でも非常に便利だし、いいことだと私は思っています。加えて、軌道に乗れば自分をブランディングできるツールになりうるとも思っています。

 

使い方一つで何にでもなると思っているため、今回の記事においては悪い点無しとさせていただきます。

そのため、皆さんにブログ開設をオススメしたいです。そうしていろんな方の価値観に触れてみたいです。人との会話でもそういった価値共有をすることは可能ですが、時間軸を超えてブログだと共有することができるため、

ぜひ皆さん始めてください!(笑)

 

* 以下より早速ブログ開設できるリンク先を添付しています。

少しでもやってみたいなと感じた方はぜひ!そして開設した方は私に教えてください。がっつり読ませていただきます(笑)

→→→   ブログを作成 - はてなブログ

 

ということで、以上でブログについて、個人的に変わったこと、良かったこと悪かったことでした。

 

 

最後までお読み頂きありがとうございました。

 

次回もどうぞお願いいたします。

 

やまさき