週7の遅刻生活

とにかく書きたいことのみ書かせていただいております。

自省と余暇について

こんにちは

 

やまさきです

 

ご無沙汰しております。

最近は水害がひどくなっていますね。ちょうど大学の授業で「防災」をテーマに学んでいるところであるため、理論だけでなく実践にまで落とし込めるように行動していきたいと感じているところです。

 

さて、今日は私としても一区切りするためにブログを書こうかと思います。

 

近年では大学は就職活動の道具でしかないと言われているようですが、その厄介な就職活動が落ち着きました。

 

個人的にはもう少し簡単に終えられるだろうと思っていましたが、思いの外、耐えた方だと思います。

しかし、これからが本番なので引き続き精進していきたいですね。

 

で、就職活動でこういう風にもっとしておけばよかったっていう反省と就活終えて、入社日までに何をしていこうかという非常にゆったりとしたことでも書こうかなーて思っています。

 

 

就活での反省

f:id:kykyky-17-skri:20170710155415j:plain

ナメないこと

何を隠そう、人よりも就職活動を軽く見ている自分がいました。人よりも少し早めから活動していたし情報もある方だからなんとかなるっしょ、、なんて思っていました。

そう順風満帆なんてなりませんでした(笑)

全てのことにおいて言えることは油断大敵

 

常時、舵取り

何を思ってか、かなり小規模かつ興味のない事業内容の会社へ訪問する時期が多々ありました。今振り返ると、ただ「ベンチャー」って単語が付いているだけでひょこひょこと餌吊られたかのように食いつく魚になっていました。

この会社だと自分はどう力発揮できるんやい、どう会社へ貢献できるんやい、自分にとってどうプラスなんじゃいってことを全体像と就活期間を考慮しながら、考えること、そんな当たり前のことがなぜか欠如していました。

 

第三者の視点

これは性格上なのか、状況が徐々に盛り上がりを見せる中、視野が狭くなっているように今思えば、感じます。

自分から見えている視点、他の人から見えている視点、見えている自分、ようは自分の立ち位置そのものがわからんとわっちゃわちゃしていたの覚えています。

持つべきものは友とはまさにこの瞬間だと感じました。

 

ストロングハート

誰しもこんな就職活動を続けていると精神面が病んでくるのは、一部のエリートを除いては経験をしていると思います。

私も何度宗教だったり哲学書のような本に手をつけたことでしょう。別に本当に病んでいたわけではないですよ。

ただ、どこか心の拠り所を欲していたというか、心を鍛える、ブレないメンタルを養うにはどうしたらええねんって考えていました。

別に新興宗教に手を出した、壺買ったなんてことはしてませんからね(笑)

 

情報の裏をとる

ネットさえあればどこでも就職活動ができるようになった今、クソみたいなページが横行している中で有力な情報を奪取することが少なからず大切であると私は思いました。

当初、いかにもたいそうなページで「就活とは」と定義から入るページを見てはふむふむ、と学んでいる時もありましたが、あくまでネット情報。

これは二次情報のため、こんな便利でなんでも検索できる時だからこそ、一次情報の重要性は二次情報を上回ることは言うまでもありません。

 

 

これからすること

f:id:kykyky-17-skri:20170710155627j:plain

ここからは切り替えて、これから何していこうかってところ書きたいです。

あるまとめサイトなり、twitterを覗いてみると就職活動を終えた学生はやはり今しかできない旅行に行くのが多いみたいですね。

私はどうしても人がやってそうなことは何か模倣をした気分になるため少しでも独自色で塗り替えたくなるため、何か強い思い出になることをしたいななんて思います。

ひとまず思いつく限り出します。

 

インド旅行

これは書くまでもないですが、一人もしくは同志が知れば一緒に行けたらなんて思います。

 

ブログ継続

元々ブログを始めた目的自体、自分の思考を言語化することを鍛えるために、思考を見える化するために始まったことなので、たとえアクセス数が少なかろうが、他人からどう思われてようが、ひそひそとブログ書きたいと思います。

ここで金稼げたらいいんですけども、いまになって思うことは、現実的でない。これに尽きます(笑)

 

ライティングのお小遣い稼ぎ

せっかくブログも半年近く継続的に更新できてきて、自分の中である方程式のような書き方を確立でき始めてきたので、実際これって他の分野では役にたつ技量なのかってことを試したい、そして書く力もっと鍛えたいって思いから始めてみようと思っています。これからです。

 

日本中のQPコンプリート

半分冗談ですが残り半分ガチです。生まれてこのかた旅先では必ずご当地キューピーを買い続けた男、私です。まだ私が東京に行ったことがなかった時、「インドには一人で来るのに日本の首都東京には行ったことないの?!」ってかなり本気のトーンで言われたことがあります。その時思ったのが、海外もいいけどまだ見たことのない日本のどこかを少しくらいは見てみたいなと。そこで日本1周をQPコンプリートするためだけに行うっていうことを何かでできればなんて思います。

 

卒業論文を書く

卒業に必要な単位は全くもって心配はないのですが、大学生になったからにはせっかくなのである一つのテーマに特化して研究をしてみたいと思います。正直単位のなんの足しにもならないという考えもあると思いますが、自分で考えて問いを発してそれに付いて調査、分析(そこまで進められるかわかりませんが)、最後に結論を出すこの一連のことを経験してみたいと感じます。きっと本格的にやり始めたらなんでこんなこと。。って思うかもですが、挑戦してみたいです。

 

ベストセラー読み尽くし

今まで私は活字嫌いで国語の成績は本当に良くなかったです。作者の考えを問われても知らんわぼけって思うタイプで、読むのが好きではなかったです。しかしあることを聞かっけに比較的ほんすきにもなれたし、これからもっと読みたいと思うので、時間のある今だからこそ、多くの人が読んできた本を読み尽くしたいと思います。

 

ボランティア活動

こう「ボランティア活動」という単語をみると、その次には就活のためやろーって言う人が浮かぶのは私だけでしょうか。

単にあらゆる活動を通していろんな人もその場所にいるだろうし、知ってる部分を増やしたいって動機からボランティアしたいと思います。

 

今通っている大学をもっと知る

どこかで聞いたのですが、私の通っている大学は「仏教界の東大」なんて言っているのを聞いたことがあります。確かに仏教徒の方を学内で見かけることもありますし、大学1回生の時に仏教の歴史を学ぶ講義もありましたが、そんなもん右から左です。

改めて今後、自分の大学を話すときのために知ろうと思います。

英語のお勉強 

せっかくちょろっと勉強したからそのまま向上させたいので、地元の英会話サークルに顔を出すくらいはする。

 

その他

他にもたくさんあるだろうけども、あとは普段聞かない音楽なり初めてのコンサートに行ってみたり、普段はいかないだろう野球場にも行ってみたり、別に学生じゃなくっても、、ってことやりたいななんて思います。

あと、真面目に勉強もやります。

 

 

以上になります。

今現在、7月で残りあと約8−9月間を本当に有意義に過ごすよう、心がけたいです。

 

最後までお読みいただきありがとうございました。

 

次回もどうぞよろしくお願いします。

 

やまさき

 

広告を非表示にする