週7の遅刻生活

歴史や古典系、新書など幅広い読書感想文を書いております

怪しいビジネスに誘われた話。

こんにちは

 

やまさきです

 

今日は怪しいビジネスに誘われた、愉快な話をしたいと思います。

f:id:kykyky-17-skri:20171118230734p:plain

 

それは某日、R大学の某教室にて、某イベントが開催されていました。その某イベントに参加した私は、着物をよく着ている某市長の話などを聞いていました。めちゃくちゃ有意義な話だったことを覚えています。

その次に、世界一明るい視覚障害者と呼ばれている方の話を聞きました。めちゃくちゃ有意義でした。

非常に満足感ある気持ちで全項目が終了し、イベントが終了しました。

そう、ここからが全ての始まりです。

 

「あの、すみません。」

と、隣に座っていた大学生らしき人が急に話しかけてきたのです。不意に知らない人から話しかけられて、驚いている私に、

「この後って時間ありますか?こういうイベントに来ている理由とか聞きたいし、おそらくいい人たちが集まってると思うので、ぜひお話しさせてください!」

と、大海を縦横無尽に泳ぐマグロのごとく、私に話を振ってきたのでした。

この当時、私から近い人物がネットワークビジネスに引っかかっていたことがあるため、このマグロ男は私にとって、「おっ、きたきた。twitterでよく肉の写真載せている系のやつだ」と思いながら、その提案に乗ったのでした。
このマグロ男はD大学に在籍してるらしく、たまたま面白いイベントがあるからR大学に来て参加しに来たとのこと。いや、いい鴨を釣りに来たとのこと。

 

少しだけ移動して、近くのカフェについた時のこと、私は、

「ちなみに、個人的な話ですが、最近ネットワークビジネスに私の知り合いが引っか、、」と言いかけた時にです。

「私!ネットワークビジネスめっちゃ詳しいですよ!!」と、私は知っている人が被害にあいかけた話をしようとしたのに、マグロ男はいきなり本性を出すことを話されました。いや、そうじゃないって。違うんだよ(笑)

そして私は

「最近ビットコイン始めまして、まだ使い方知らないんですよねー」と呟いた後、

「お!実はね、私、今仮想通貨の勉強をしていて、今度仮想通貨の講師をすることになったんですよ!よかったら教えますよ!」と。

いやいや、怪しすぎるて!!!(笑)もう少し信頼取ってから話振ってや(笑)

 

私はLINE交換をしたのですが、以降、案の定、

[ビットコインの自動運用!月10万は確実!]と称されたメッセージをマグロ男から受け取る羽目に。

即ブロック。

 

うまい話には気をつけましょう。

 

以上です。

 

やまさき